古河はなももマラソンのスタートブロック

今年は東京マラソン(と横浜マラソン)の抽選に外れたため、「第3回古河はなももマラソン」に出場します。

秋のエントリーの際に迷ったのが、「予想タイム(自己申告)」。
私の場合、フルマラソンのベストタイムが3時間07分台なので「3時間05分」くらいにしようかと思っていたのですが、
昨年出場した方から得た情報では、

Aさん: 2時間58分くらいで申告してゼッケン800番台(Bブロック)
Bさん: 3時間05分くらいで申告してゼッケン1300番台(Cブロック)

だったということでした。

※この大会は自己申告で600人ずつスタートブロックが分けられるので、1~600番がAブロック、601~1200番がBブロック、で以下Lブロックくらいまで続きます。

Aさんは実際に2時間58分で走ったところ、順位は「200番台」だったそうです。
つまり、虚偽申告者がかなり多い(少なくともAブロックの人の3分の2は予想タイムで走れていない)ということになります。恐らく虚偽申告者が多いのはこの大会に限ったことではないのですが、、

この方のブログにも、同じようなことが書いてありますね。
http://tomioka-lo.com/news/archives/1137

迷った挙句 私は「できればAブロック、悪くてもBブロックでスタートできるタイムで申告」することにしました。

私は出場する大会でだいたい「上位5%以内」には入るので、8000人規模のこの大会だと
400位以内には入れる計算になり、それならAブロックからスタートさせてもらってもおかしくはないだろう、少なくともBブロックに入れていただいても罰は当たらないだろう、ということで。

それで、自己ベストよりも10分速い「2時間57分台」の記録でエントリーしました。
そして数日前に届いた受付票を確認したところ、私のゼッケン番号は…

「B09●●」(900番台でBブロックスタート)

でした。

「悪くてもBブロック」のBブロックに入れたのは良かったのですが、
確実に、昨年よりも虚偽申告の度合いが増していますね^^;

この方のブログを見ると、3時間ちょうどで申告するとなんと「Cブロック」のようです。
http://smart.jognote.com/notes/22291295
8000人中1300人がサブスリーで走れるわけが無いのに。

昨秋つくばマラソンに出場した時にも スタート直前の割り込みランナーがあまりに多いのに辟易したものですが、
どうして「マナーが良い筈の日本人」が、マラソン大会となると、このようになってしまうのでしょうか。。。
ランナーはマナーが悪い人が多いのかなあ?

自分はこういう人たちとは一線を画して、走れる喜びを謙虚に受け止め、感謝の気持ちを持って走りたいと思います。震災から丸4年ですしね。

でも、少なくとも自分のゼッケン番号よりは良い順位を出しますよ^^


※このページに昨年の記録が載っていますが↓
https://runnet.jp/p_hanamomo02/record.html
Bブロック(ゼッケン601~1200番)の方のスタートロスタイムは20秒前後のようです(グロスタイムとネットタイムの差でわかります)。この程度なら全く問題なし!(笑)

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ニイヌマシンジ

Author:ニイヌマシンジ
--
投資歴14年目。FX歴10年目。
理系サラリーマン(メーカーの研究職;生物系)です。

【過去の成績】

2017年5月: +3.5 万円
2017年4月: +2.1 万円
2017年3月: +2.4 万円
2017年2月: +4.6 万円
2017年1月: +2.9 万円

2016年: +49.3万円
2015年: +40.8 万円
2014年: +82.9 万円
2013年: +140.3万円
2012年: +18.8万円
2011年: -75.2万円
2010年: +47.2万円
2009年: +207.9万円
2008年: +19.9万円

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
↓お気軽にメールください!

お名前:
メール:
件名:
本文:

2010年4月開設より
メルマガ購読はこちらから
管理人お薦め
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Ninja Tools
フリーエリア